最新著書『コンサルが「マネジャー時代」に学ぶコト』ご購入はこちらから

戦略コンサルタント転職必読書—戦略コンサルティング・ファームの面接試験

戦略コンサルティング・ファームの面接試験

戦略コンサルタント転職必読書—戦略コンサルティング・ファームの面接試験

目次

はじめに

この世には、ケース面接対策本、コンサル思考、コンサル業界に関する本まで「コンサル」の関連本が山のようにあります。そこで、世の中に溢れる「これ、コンサル関連本?」と思われるタイトルの本を全て “購入し”、自ら読んで、

  • 「ケース面接対策」という意味で、この本を読んだ本が良いかどうか?
  •  読むのであれば、どのページを読めば良いのか?

を丁寧に解説しました。当初、55冊を目指してご紹介しようとスタートしましたが、いつの間にか、どんどん増えておりますので、「どの本を読むべきなのか?」と迷われている方に、是非とも参考にして頂きたいです。  

「戦略コンサルティング・ファームの面接試験」とは

概要

 戦略コンサルティング・ファームへの就職・転職をめざすアメリカの大学生・ビジネスマンのバイブル。

「BOOK」データベースより

マーク・コゼンティーノ (著)
出版社 ‏ : ‎ ダイヤモンド社
発売日 ‏ : ‎ 2008/9/20
単行本 ‏ : ‎ 366ページ

著者について

過去20年間にわたりハーバード大学の就職課に勤務し、延べ1万人を超えるハーバードの学生に対してケース・インタビューの指導を行った実績がある。現在はCaseQuestions.comの社長をつとめる。全米の大学や大学院を飛び回り、学生に対してワークショップを開催したり、就職課の職員に対する指導訓練プログラムを担当しているほか、民間企業、政府系機関、非営利組織のコンサルティング業務も行っている。デンバー大学で経営管理学士号、ハーバード大学院で行政学修士号を取得

「BOOK著者紹介情報」より

「戦略コンサルティング・ファームの面接試験」は戦略コンサル転職対策に必読か?

人間の思考とは不思議なものである。
人は生まれたときからずっと思考し続けているのに、ビジネス・ケースに取り組んだ瞬間、その機能が停止してしまう。

この本の“はじめに”の前に書いてある、深淵なる言葉である。
ケース面接のためのケース面接対策は好きではないが、やはり、「思考が止まる」
それを止めないためにも「考えるエンジン講座」や書籍などでトレーニングを積み、(大変失礼な話だが、)滑り止めのコンサルを受けたほうが良い。

さて、本題に戻ると、ぜひ、この本のここを読んでほしい。

32ページ:ケースタイプ

ここにケースタイプが見事に整理されている。


  1. ブレインティーザー
    • 先日お亡くなりになられた、多胡先生の世界。頭の体操のこと。
  2. マーケットサイジング問題(市場推計)
    • 所謂、フェルミ推定
  3. ファクター問題
    • “どのような要因が影響するか”などを考える問題
  4. ビジネスケース
    • 売上を二倍にしてくださいなどの問題

忘れてはいけないのは、この本は「洋書」の日本語訳。である。
ので、日本の!ケース対策を知り尽くしている私のような者が書いたわけではない。

簡単にいえば、上の整理でいうところの、3は出ない。1も殆どでない。
2は出る。4は出るが、記載例みたいではない。

本に記載されている36題のうち、どの問題をやればいいのか?を教えることとしよう。

解くべき問題はこの11題だぜ

ケース3、ケース7、ケース9、ケース10、ケース11、ケース12、ケース14、ケース17、ケース19、ケース22、ケース24

あと、最後に、

第3章「アイビー・ケース・システム思考法」や、第4章「戦略思考のためのフレームワークとツール」も読む必要は全くない。え?さらっと、約70ページも・・・そう、いらない。私を信じて。

さいごに

ケース面接対策に欠かせない「フェルミ推定」について

コンサルタント転職に欠かせないケース面接対策といえば、まずは「フェルミ推定」です。
これはある意味、コンサル転職界の「センター試験」。基本・基礎ですので、徹底的にやってください。

「フェルミ推定」の最強対策本はこちらです。

ロジカルシンキングを超える戦略思考 フェルミ推定の技術

ソシム 高松 智史 (著) 2021/8/18

本書は、コンサルタントになる、サバイブする、そしてマネージャーになる為には必須の一冊となっています。新卒・中途コンサル転職の必読書です(読まないと落ちるかもしれません)。
同時に、最強の武器になる最高の思考法を身につけるためのビジネス書でもあります。
フェルミ推定の入り口を学ぶための軽い問題集ではありません。
楽しく、面白く、プラクティカルに、明日から使える形で書いてある実践のためのバイブル。

Amazon 経営学ランキング1位獲得!

「フェルミ推定」から始まる問題解決の技術

ソシム 高松 智史 (著) 2022/2/26

ベストセラー『ロジカルシンキングを超える戦略思考 フェルミ推定の技術』から早6ヶ月、待望の新刊がついに登場! 前作が「テキスト&問題集」だったから、本作はがっつり実践問題集編です ・・・なんて単純な2冊目であるはずがない!

この2冊だけでも構いません。これ以外の本は不要です。
この2冊を繰り返しやり、暗記してください。

その上で、過去問をやる。模擬面接をやる。って感じになります。

でも、圧倒的に過去問や模擬面接をやるより、この2冊を繰り返しやるほうが受かります。
なので、まず、この2冊でフェルミ推定を克服するところからはじめてください。

戦略コンサルティング・ファームの面接試験

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次